Nginx はフリーかつオープンソースなWebサーバです。処理性能・高い並行性・メモリ使用量の小ささに焦点を当てて開発されており、HTTP, HTTPS, SMTP, POP3, IMAPのリバースプロキシの機能や、ロードバランサ、HTTPキャッシュなどの機能も持ちます。エンジンエックスと発音します。
ここではさくらインターネットVPSにnginxをインストールします。OSはCentOS7、既にApacheがインストールされている状態です。

 

現在利用できるNginxの詳細情報を確認

# yum info nginx

リポジトリの追加

root権限で新たにファイル/etc/yum.repos.d/nginx.repoを追加し、追加したnginx.repoには次のように記述します。

[nginx]
name=nginx repo
baseurl=http://nginx.org/packages/centos/7/$basearch/
gpgcheck=0
enabled=1

インストール

# yum install nginx

使用するポートの変更

# sudo vi /etc/nginx/conf.d/default.conf

listenの値を80から8080に変更する。

ファイアウォール設定

# firewall-cmd --zone=public --add-port=8080/tcp --permanent
# firewall-cmd --reload
# firewall-cmd --list-all

起動と停止

# systemctl start nginx

起動設定

# systemctl enable nginx

ドキュメントルート

/usr/share/nginx/html

Links


Today: 4 / Yesterday: 0 / Total: 277

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-11-19 (火) 20:35:31