Top/yum

yumは Red Hat系のLinuxディストリビューションで使われている“RPMパッケージ”を扱うためのパッケージ管理コマンドです。

 

パッケージ操作関係

installパッケージをインストール
reinstallパッケージを再インストール
downgradeパッケージをダウングレード
eraseパッケージを削除
updateシステムのパッケージを更新
update-minimal「重要な更新」だけを更新
upgrade不要になったパッケージを考慮しながらパッケージを更新
distribution-synchronization最新の利用可能なバージョンへインストール済みパッケージを同期
localinstallパッケージファイル(RPMファイル)を指定してインストール
localupdateパッケージファイル(RPMファイル)を指定してアップデート

情報関係のコマンド

infoパッケージもしくはパッケージグループの詳細を表示
listパッケージグループの一覧を表示
deplistパッケージの依存性の一覧を表示
groupsパッケージグループの情報を表示
search指定した文字列でパッケージの詳細を検索
providesファイルなどを指定して、該当するファイルを提供するパッケージを検索
repolistソフトウェアリポジトリの構成を表示
versionホストが利用できるリポジトリのバージョンを表示

メンテナンス関係のコマンド・その他

checkrpmデータベースの問題を確認
check-update更新に利用できるパッケージを確認
cleanキャッシュデータを削除
shell対話型のシェル(yumシェル)を実行
updateinfoリポジトリの更新情報を表示

主なオプション

-y全ての問い合わせに「yes」で応答したものとして実行
--assumeno全ての問い合わせに「no」で応答したものとして実行
-tエラーを黙認
-R 分最大の待ち時間を指定
-c 構成ファイル構成ファイルを指定
--installroot=場所インストール先を指定
--downloaddir=場所ダウンロード先を指定
--downloadonlyダウンロードだけを行う
-Cパッケージの情報をダウンロードせずキャッシュだけを使用
-x パッケージ除外するパッケージを指定(ワイルドカードも使用可能)
--color=指定出力メッセージを色付きにするかどうかを「always」「auto」「never」のいずれかで指定
-q実行時にメッセージを出力しない
-v詳しいメッセージを出力する

Links


Today: 1 / Yesterday: 1 / Total: 211

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-11-19 (火) 14:13:59